ここから本文です。

ダナン市のFDI概況

ダナン市は、2016年末時点で42の国と地域から462件の投資の受け入れを行っており、今後も投資額と件数は大幅に増加していくことが予想されます。

国・地域別に見た対ダナン市の投資(2016年末時点)

件数では国・地域別で日本が首位であり、ダナン市における日本企業による投資の重要性が増しています。

 

【出所】ダナン投資促進委員会。()内は投資金額(単位:100万USD)を示す。合計投資額は3,737万USD

【出所】ダナン投資促進委員会。()内は投資件数を示す。合計投資件数は461件

業種別に見た対ダナン市の投資(2016年末時点)

近年では不動産業や製造・加工業に加えて、IT産業や外食産業といったサービス産業の伸びが著しく、投資業種の多様化も進んでいます。

 

【出所】ダナン投資促進委員会。()内は投資金額(単位:100万USD)を示す。合計投資額は3,737万USD

【出所】ダナン投資促進委員会。()内は投資件数を示す。合計投資件数は461件

日本からの対ダナン市FDI概況

ダナン市では日本のより多くの地域から投資の受入を行うために、年2回日本の各地で投資セミナーミッションを行っております。

 

業種別の割合(投資件数・投資金額)

             

【出所】ダナン投資促進支援委員会。図表の()内は左右順に投資件数と投資金額(単位:100USD)を示す。

規模別に見た日本からの投資

日本からの投資の7割近くを、中小企業や個人投資家による投資が占めています。ダナン市では優れた技術や経営ノウハウを有する日本の中小企業の誘致に力を入れており、海外進出にチャレンジする個人投資家の支援も積極的に行っております。