ここから本文です。

伊藤忠商事 副会長、ダナン市リーダーと会談

 

2017年11月7日(火)、伊藤忠商事株式会社(以下、伊藤忠商事) 小林副会長とダナン市人民委員会委員長 フィン・ドゥック・トーによる会談が行われました。

小林副会長は、伊藤忠商事のベトナムにおけるこれまでの事業について紹介しつつ、「ベトナムの消費市場としての可能性や優秀かつ若くて豊富な労働力に魅力を感じている。残念ながら未だダナンでの事業実績はないが、ダナンには明確な政府の投資促進戦略や豊かな観光資源等があり、ベトナムの新たな魅力を感じている。是非投資を実現したい。」と述べられました。

 

itochumeeting

 これに対し、委員長のトーは、フエやホイアンといった世界遺産への道をもつダナンの観光産業における優位性やICT・ハイテク産業等における外国企業誘致の構想等について説明を行うと共に、ダナン市の7回ベトナム地方競争力指数1位という実績に証明されるダナン市の企業に対する行政手続きサポート力をアピールしました。 

また、伊藤忠ベトナム会社 倉重社長からは、ダナンにおける事業投資への関心について説明があり、これを受けて委員長のトーは、「ダナン市からも支援したい」と返答するなど、今後の伊藤忠商事によるダナン市への投資の実現について、期待の高まる会談となりました。(アリサ)